食事の時間を気を付けて、食べる順番を気にして

535198

 

私がダイエットをする時にテレビや人の話を聞いて自分で試したりした事は、
食べる時間や食べる順番を気にして生活することでした。

食べる時間ですが、朝食べてから8時間は何でも自分の好きな物を食べていい
という時間を制限する方法でした。

この方法は早めに朝食を食べてしまうと、
もちろん制限時間も結果夕方位になってしまいます。

自分の調節次第だとは思いますが、早く朝食を食べて制限時間は早めになるけど
沢山食べたりして工夫するか、遅めの朝食を食べて自分の好きなものを沢山食べて、
夕方頃食べるのをやめる時間にするか、自分次第に出来て好きなだけ食べれるのは魅力的でした。

あくまでもダイエットをするつもりなので、
あまりにも食べ過ぎれば何の意味もなくなると思います。

もう1つは、食べ物の食べる順番を気をつける事です。

最初は野菜を食べて、次は肉類を食べて、
最後にご飯などの炭水化物を食べるようにする食事法です。

血糖値が上がりにくくなるらしくて太りにくい食べ方なんだそうです。

口に入れればみんな一緒になるんだから、
順番なんてどうでも良さそうだけどと私も思ったのですが、
テレビの番組でやっていたのは本当にこの食べ方をすると、
血糖値が上がらない結果になったのをやっていました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です